ホームページを作っても問い合わせがないのは何故か?お金を使わなくても集客できる方法

ホームページ作ったけど全然問い合わせがないんだけど…
SEOをしたいんだけど予算がなくて…
自宅でお小遣い稼ぎをしたいけど何をしたらいいかわかない…

私がホームページやSEOに携わって数年間、
多くの相談を受けてきましたが、特に多いのがこの3つです

どの相談もホームページを使っての「集客」に関するものですが、
この「集客」というのは本当に難しく、多くの方が悩まれています。

その度に私は、
「ホームページは作っただけでは集客できません」
「SEOには多くの予算がかかります」
このような事を中心にアドバイスしてきました。

しかし、今現在の集客は随分と変化してきました。
大げさに言えば、今までと全て逆になったと言えます。

「ホームページは作っただけで集客できて、SEOには予算がかからない」

今までホームページでの集客というと、
まず、ホームページを立ち上げて、広告を出すかSEOをするか、、でした。
広告というのは、GoogleやYahoo!の検索結果の上部や右側、下部に出てくる
広告の事です。いわゆるリスティング広告やPPC広告で主にクリック課金です。

SEOというのは、狙っているキーワードで、
検索結果の上位に表示させる対策です。
ユーザーは検索結果を全て見る事は不可能です。
1ページ目の一番上から順に見ても、せめて2ページ目位まででしょう。
ですので、1ページ目のできるだけ上位に表示させてアクセスを多く取りたい!という
方はこのSEOを行います。
これもキーワードによっては毎月多額の予算を投じなければいけません。

広告を出さなくても、SEOに費用をかけなくても集客は可能か

まず、広告に関しましては費用対効果が出ていれば続けた方が懸命でしょう。
費用対効果がなく、続けても利益が出ない方は続けなくても集客できる可能性は十分にあります。
SEOに関しても同じです。
まず、広告は広告ですので今回は一旦置いておきます。

今回はSEOの視点から集客をじっくり見なおしていきたいと思います。
SEOは必要ないという話しではなく、今まのやり方を変えて予算かけずに行う方法です。

・SEOの効果について

SEO自体、ホームページからの集客には欠かせないものです。
これは過去も未来もずっと同じです。
何かで検索すると、必ず1位に出てくるホームページもあれば
300位や500位に出てくるホームページがあります。
1位に出てくるホームページと300位に出てくるホームページは雲泥の差と言えるでしょう。
では、どういうキーワードで検索して上位表示を狙うのか?ですが、
これは業種や場所によって全く異なります。
そして、そのキーワードによって上位表示の難易度は大きく変動します。
これはじっくり検証して一つ決める必要がありました。
しかし、何かキーワードを決めて上位表示を成功させても集客できる訳ではないのです。
例えば、弊社の「ホームページ制作」のサービスを提供するホームページですが、
「ホームページ制作 東京」というキーワードで2位か3位に表示されます。長年地道に対策を行ってきました。
しかし、とても良いキーワードだと思いますが、これだけだと効果はそこまで大きいものではありません。
それは数字を出してみると一目瞭然です。

まず、「ホームページ制作 東京」というキーワードで
Googleで一ヶ月何回検索されているかを調べると、約700回です。
では、その700回検索された後、何人のユーザーから訪問されているか、、
下の表は、Googleの検索結果でのクリック率です。

グーグル検索での順位
1位 31.24%
2位 14.04%
3位 9.85%
4位 6.97%
5位 5.50%
6位~10位 3.73%

仮に「ホームページ制作 東京」というキーワードで
1ヶ月間2位に表示されているとすると、1日辺り約3人の訪問となります。
700×(14.04÷100)÷30=3.276

2位に表示されていても1日たった3人しか訪問してくれません。
これを普通にSEO会社に依頼して、一ヶ月数万円~数十万を支払うと確実にマイナスになります。
これは、多くの企業の方が一番悩まれている事だと思います。

・上位表示の方法とは

では、弊社のようにSEOをサービスとして行っている会社は
一体どのような方法で上位表示させるのか?

Googleは、検索結果の上位に表示させる条件の一つとして
そのホームページは支持されているか? というものです。
要するに、数多く支持されているホームページは上位表示してくれるのです。

では、支持されているか否かの判断基準は?ですが、これは「被リンク」が多いかどうかです。
例えば、多くのユーザーがブログなどで紹介し、自分のホームページにリンクしてもらえれば、それは1つの被リンクとなります。
それがGoogleからの評価の基準になります。

多くのSEO会社が今まで行ってきた事の一つは
この被リンクを多く作る、という事です。
とにかくブログなどを量産して記事を書き、対象のホームページにリンクをする。
リンクの仕方は必ず狙っているキーワードで行う、というものでした。

しかし、これが主流になってしまうとどういう現象が起こるでしょうか?
上位に表示されているホームページは、そういった対策を必死で行っているサイトばかりで
ユーザーにとってみればいい迷惑です。

そして、そういったSEOをしているホームページはペナルティを受け、
最悪の場合は検索エンジンから削除されてしまうのです。

そこでGoogleは、
質の高いブログやホームページからの被リンクのみ評価するようになりました。
SEO会社が次に行った対策は、質の高いブログやホームページを作り、そこから
対象のホームページへリンクする事です。
質の高いホームページの定義として
・ページランクが高い
・内容が対象のホームページと一致しているか
です。

そして、こういった対策も結局同じで
その後もGoogleがアルゴリズムを変えればそれに沿ってSEO会社が対策を行う、
という繰り返しでした。

Googleの目的を理解してSEOを行う

Googleが検索エンジンをサービスとして運営している最大の目的は、
多くのユーザーに検索エンジンを利用してもらい、広告収入を得る為です。

今までの検索結果の出し方だと、ユーザーは満足せず、
Googleの検索エンジンを使わなくなってしまい、広告収入は減ります。
ですので、Googleが常に考えているのは
「ユーザーの満足度」これだけです。

Googleはしっかりホームページの中身(コンテンツ)を見るようになりました。
そして、良いコンテンツを上位に表示させる方向に向かっています。

・良いコンテンツとは

では、良いコンテンツの定義は何かという事ですが、
まず、オリジナリティです。
デザインも全て含めて、オリジナリティで溢れ、そこにしかないサービスを
しっかりアピールできているかです。
次に、信頼性です。
どういった人物が運営しているかがわかり、またセキュリティも万全なホームページです。
また、最近ではスマートフォンで検索する人が圧倒的に多くなってきましたので
スマートフォンで見やすいようにしっかり作られているかも重要です。

・ホームページで集客する為にこれから行うべき事

まず、今運営されているホームページのコンテンツを見直す事です。
どういうホームページを作れば良いのか?と難しく考えてしまいますが、
web上には全て答えが出ています。
同じように作ってしまうとオリジナリティがなくなってしまいますので
あくまでもヒントにして下さい。
※テキストなど他のホームページと同じ事を書くと、コピーコンテンツとみなされ
Googleからペナルティを受ける事になりますので気をつけて下さい。

例えば、保険代理店をされているなら
「保険 見直し」などのキーワードで検索し、
上位表示されているホームページを参考にするのが良いでしょう。
しっかりコンテンツが入っているだけで評価の対象となりますので
ここは確実に手を抜かないように作りこみましょう。

あとはブログなどを設置してお役立ち系の記事をたくさん書きます。
できるだけ多く書いた方が良いですが、なぜこれが必要なのか?

例えば、「保険」という言葉が入ったキーワードで
一体どんなキーワードが検索されているかをツールなど調べてみると、
数千のキーワードが出てきます。

またそれ以上のキーワードを使ってユーザーは様々な事を
調べている事がわかります。
「保険 見直し」だけではないという事です。

この事について説明するとなると、かなりの量になってしまいますので
簡単に説明すると、
例えば、保険という言葉を使って検索されている中に
「結婚後 保険 選び方」というキーワードがあります。

この人は、今独身ですが結婚する予定があり、
結婚した後はどういった保険に入れば良いのか考えている人です。

こういった人に対して、わかりやすい記事をしっかり書いて説明する事によって
「結婚後 保険 選び方」で検索した際に、検索結果にも上位表示され、また内容が素晴らしい記事ならば
FacebookやTwitterなどで拡散されます。
すると、この記事だけで思いもよらないほどのアクセスを稼ぐ事ができます。
アクセスが多くなるだけでなく、自分のホームページやブログで紹介してくれ
多く被リンクを得る事ができ、上位表示への期待ももっと大きくなります。

このキーワードで記事を書くならば、記事のタイトルは
「これから結婚を考えている方必見!結婚後に保険を選ぶ上で大切な10の事」

などがユーザーを惹きつける事ができて良いでしょう。

こういった事を繰り返し行う事で、自然とSEOにつながり、集客が可能になります。

これはお金がかかる事ではないですが、
非常に地道な作業になります。
要するに、時間をかけ、じっくりホームページのコンテンツを
作り上げて行く事がSEOであり集客です。
冒頭で少し書きました
「ホームページは作っただけで集客できて、SEOには予算がかからない」

これは間違いではないですが、
間違えた捉え方だけはしないよう、
そして、一番はユーザーが望んでいる事を把握し、
それに対して応える事のできるホームページを作り上げていく事です。

Follow me!